等身大パネル工房でのカットラインについて

等身大パネルをそのモデルやキャラクターの輪郭に沿って切るラインをカットラインと言います。
カットラインは足元が安定しないとパネルが倒れやすくなってしまいますので、足元に向かってストンと真っ直ぐにラインを落とすのが当工房では通常のカットパターンになっております。
もっとリアル感を出す為に足首まで沿う細かいカットラインで切りたい場合は是非ご相談下さい。

真っ直ぐにしないと安定しません ←真っ直ぐにしないと安定しません
左記パターンは、ご相談下さい。 ←左記パターンは、ご相談下さい。

関連サイトのご案内・・・等身大パネル以外にもお役立ちサイトがいっぱい