こんな商品作ってみましたの最近のブログ記事

湯村自動車学校様 のご依頼でフォトスポット等身大パネルを製作させていただきました。

湯村自動車学校様フォトスポット等身大パネル免許証

板橋区立熱帯環境植物館様のご依頼でクリスマス用の背景等身大パネルを製作させていただきました。

クリスマスイベントで弊社製作背景等身大パネルをご使用いただいたとの事です。

等身大パネルは人物のお写真入稿だけで簡単に製作する事ができます。
最近では等身大パネルをもっとフル活用している店舗さんも増えているようです。
季節によって低コストで入れ替えもできます。

等身大パネルに使われているスタンダードなパネル素材は
印刷も綺麗で大変加工しやすい素材となります。

弊社で一番スタンダードな等身大パネルに使われている素材は
プラスチック製のパネルです。印刷の仕上がりの大変綺麗な素材であることが特徴です。
生活の中の様々なものに使用されているプラスチックは、欠かせないもので
あることは周知の通りです。プラスチックは便利で使いやすい反面、現在プラスチックごみ問題は、環境に様々な影響を及ぼしています。

等身大パネル製作工房においても環境問題について考え、
段ボールを製作する会社としてエコについて日々考えさせられます。
廃棄がしやすく環境に優しい段ボール製の等身大パネルは
この時代にぴったりのオススメ商品です。
弊社のチラシでも引き続きご紹介させていただきます。


早速ながら私事にて恐縮ですが、父親がめでたく古希になりました。
ひょうきんな父親なので、何か面白いサプライズなお祝いをしたいなと思い、ここは等身大パネルスタッフらしく、古希お祝いの等身大パネルを作成する事に決めました。写真は父親が兼ねてより大のお気に入りの若かりし頃のお写真に決定です。

さて、どこで等身大パネルをサプライズで出そうか悩んだのですが、家族と話し合い、お店でお祝いの途中にしようという事にしました。
お店の方が古希のお祝いデザートプレートを作って頂けるとの事なので、そちらが出てくるタイミングで派手に等身大パネルを登場させてしまおうと企みました。

明けましておめでとうございます。
皆様のご健勝と貴社の益々のご発展を心よりお祈りいたします。
本年も「等身大パネル製作工房」をどうぞ宜しくお願い申し上げます。

弊社五十嵐段ボール株式会社もおかげ様で50周年を迎える事ができました。


新年号のお祝いとして手持ちパネルの作成はいかがでしょうか。
今回、令和パネルを用いた事例としまして、毎年イベントをされているK病院様で弊社のパネルで平成から令和へ変わる新年号をお祝いする撮影イベントが開催されましたのでご紹介致します。
イベントの趣旨は新年号のお祝いをしながら、患者さんへお話がけをしながら元気になっていただく事との事で、お1人ずつ御部屋を回って令和のお祝いパネルを持って、看護師さんと患者さんでお1人ずつ笑顔で撮影をしました。

新年明けましておめでとうございます。今年度も等身大パネル製作工房を宜しくお願い致します!

新年という事で気合を入れて、弊社では新年らしく御正月をモチーフにした切り文字パネルを作成しました。
2019年の文字と、鏡餅、松、猪のシルエットを作りました。可愛いと社内では評判です。

弊社では等身大パネル以外にも細かい切り文字・シルエットパネルの作成が出来ます。断面も黒いパネル素材で裁断だけをしてみました。